SRPG Studio ~ シミュレーションRPG作成ソフト

モーション画像の軽量化

アニメーションにおけるモーション画像は、一行目に待機画像を配置するといったように、 フォーマットが固定されていますが、この形式は以下のチェックボックスから変更可能です。

オリジナルモーションの作成時には、「自動で画像を並べる」という項目が表示されますが、 このチェックを外している場合は、エフェクト画像のように、タイル状に並べたモーション画像を使用できます。

既定の#アーチャー男の画像は、一行目に待機、二行目に弓攻撃、三行目に回避といった形式でしたが、 上図のようにタイル状に並べることが可能になります。 この形式はモーションを一つずつダイアログ上で配置する手間が生じますが、 画像ファイルの幅と高さが小さくなることから、 ゲーム時にメモリに展開される際の速度が向上します。

目次

ヘルプ・マニュアル

スクリプト・マニュアル