SRPG Studio ~ シミュレーションRPG作成ソフト

アップデート情報

SRPG Studio製品版をお買い求めいただいた
ユーザー向けのアップデートプログラムになります。

アプリケーションの「ヘルプ」から「バージョン情報」を選択していただき、
表示が上図のように1.110になっていない場合は、下記よりアップデートプログラムを
ダウンロードして実行してください。
※バージョンが1.069以下の場合は、こちらから追加素材込の安定版を先にダンロードしてください。

ダウンロード

今後の更新予定はこちらのページに記載されています。

2017/1/20の更新 (Ver 1.111)

  • 【バグ】ストック交換の不具合を修正
  • 【バグ】スイッチのid表示の不具合を修正

2017/1/18の更新 (Ver 1.110)

  • 【要望】リソースメニューに「ビデオデータの確認」を追加
    プロジェクトフォルダのVideoフォルダにwmv、mp4、avi配置することで、動画を追加できます。
    現在のバージョンでは、プロジェクトのリリース時にVideoフォルダはアーカイブ対象になりません。
    第2弾アップデート公開後にアーカイブ可能になります。
    ※Windows Vistaではwmvのみ再生できます。
  • 【要望】イベントコマンドのイベント系に「動画の再生」を追加
    動画が終了した時点、またはスキップした時点で後続のイベントコマンドが実行されます。
    動画の再生中にキャンセルキーを押下すると、動画を早送りできます。
    動画の再生中は一切のスクリプトメソッドは呼ばれません。
  • 【要望】スキル一覧画面の左右キーでページを切り替えれるように対応
  • 【バグ】ストック交換で武器タイプを切り替えた場合のスクロール不具合を修正
  • 【バグ】saniファイルインポート時の名前処理不具合を修正

2017/1/10の更新 (Ver 1.109)

  • 【要望】ゲームのリリース時にsystem.datを出力するように対応
    data.dtsに関連するsysytem.datを所持するプレイヤーのみゲームを起動できるため、
    パッチのリリース(変更が生じたdata.dtsの配布)が従来より安全になりました。
  • 【要望】オリジナルモーション作成時に「自動で画像を並べる」を追加
    専用の講座ページが追加されました。
  • 【要望】マップ共有に会話イベント、コミュニケーションイベントを追加
  • 【要望】NPC設定を種類分けできるように対応
  • 【要望】リソースダイアログにインポート済みリソースの表示チェックを追加
  • 【要望】トップ画面の回想イベントにマップ共有なども追加
  • 【要望】スイッチ操作ダイアログの起動を高速化
  • 【要望】カスタムパラメータダイアログの起動を高速化
  • 【要望】アニメーションダイアログのスプライト上でShiftダブルクリックを考慮するように対応
  • 【バグ】バッドステートの無効処理で有効相手を考慮しない不具合を修正

2016年の更新履歴はこちらから確認できます
2015年の更新履歴はこちらから確認できます