SRPG Studio ~ シミュレーションRPG作成ソフト

アップデート情報

SRPG Studio製品版をお買い求めいただいた
ユーザー向けのアップデートプログラムになります。

アプリケーションの「ヘルプ」から「バージョン情報」を選択していただき、
表示が上図のように1.118になっていない場合は、下記よりアップデートプログラムを
ダウンロードして実行してください。
※バージョンが1.069以下の場合は、こちらから追加素材込の安定版を先にダンロードしてください。

ダウンロード

今後の更新予定はこちらのページに記載されています。

2017/3/26の更新 (Ver 1.118)

  • 【要望】ゲーム時のコンフィグ画面で「ダメージポップアップ」項目を追加
    オンにすれば、戦闘時に攻撃が命中した際にダメージが表示がされます。
    第2弾アップデート公開後にクリティカル時に文字エフェクトが表示されます。
  • 【要望】「追加スキル」ダイアログの左側にリストを追加
    設定されたスキルをクリアするボタンも追加されました。
  • 【要望】「動画の再生」コマンドに「決定キーが押されるまでループ」を追加
  • 【要望】「イベントのスキップ」コマンドに「ターンを終了させる」を追加
  • 【要望】非表示スキルを「追加スキル」として設定している場合に、ウインドウ内でスキル名を表示しないように対応
  • 【要望】オプションダイアログのテストプレイタブに「スクリプトエラー時にゲームを再開する」を追加
  • 【バグ】メニュー上で表示しないステートがキャラチップ上では表示される不具合を修正

2017/3/15の更新 (Ver 1.117)

  • 【バグ】クリア済み保存でゲストユニットが残る不具合を修正
  • 【バグ】アイテムの使用で非表示スキルが表示される不具合を修正
  • 【バグ】自軍無限行動が有効な場合でも待機が生じることがある不具合を修正
  • 【バグ】デモマップに複数のOPイベントを入れた場合の不具合を修正

2017/3/2の更新 (Ver 1.116)

  • 【要望】「メッセージレイアウト」の「詳細設定」に立ち絵向け機能を追加
    立ち絵を暗くしたり、ウインドウを下に固定したりできます。
  • 【要望】「アニメーションの再生」の「位置設定」で追加スプライトを表示するように対応
  • 【要望】スプライトのプロパティの拡大率の上限を250から400に変更
  • 【バグ】エフェクトの詳細設定の不具合を修正
  • 【バグ】有効相手のHP判定の不具合を修正
  • 【バグ】saniファイルインポート後にno file表示が起こることがある不具合を修正

2017/2/20の更新 (Ver 1.115)

  • 【バグ】クエストマップにおいてBGMボタンが無効になる不具合を修正
  • 【バグ】マップがゲームウインドウよりも小さい場合のスクリーンキャプチャ不具合を修正
  • 【バグ】マップ全体のキャプチャでユニットが一部欠ける不具合を修正

2017/2/18の更新 (Ver 1.114)

  • 【要望】杖の使用は常に杖コマンドから行うように変更
    杖をアイテムとしてアイテムコマンドから使用できなくなりました。
  • 【要望】ステート付加アイテムで追加アニメを設定できるように対応
  • 【バグ】キャンセル確認有効時に、不必要に確認ダイアログが表示されることがある不具合を修正
  • 【バグ】魔法武器攻撃のループ不具合を修正

2017/2/16の更新 (Ver 1.113)

  • 【要望】同盟軍のPAボタンの代わりにショップ用のSHボタンを追加
    ショップデータのコピーが容易になりました。
  • 【要望】テストメンバーダイアログとマップダイアログを調整
    マップダイアログからローカルスイッチ、ショップアイテム、テスト情報ボタンが削除されました。
    前者2つはLSとSHボタンからアクセスします。
    テストメンバーダイアログにテスト情報とコピーボタンが追加されました。
  • 【要望】魔道士系モーションで、魔法発動時のループだけでなく、通常のループも設定できるように対応
    輝度変更タブの横にループタブが追加されたため、そこから設定を行います。
  • 【バグ】モーションタイプのid表示不具合を修正
  • 【バグ】表情idの初期化不具合を修正

2017/2/6の更新 (Ver 1.112)

  • 【要望】マップの外を描画する$outside-left.jsを公式Pluginに追加
    高解像度においてマップが小さい場合は周囲に余白できますが、
    そうした余白に独自の描画を加えることができます。
    使用する際にはファイル名先頭の$を外します。
  • 【要望】スクリプトエラーが生じた場合に直前の状態から再開できるように対応
    エラー時のメッセージボックスで「はい」、「いいえ」の選択肢が表示されるようになったため、
    「はい」を選択することで再開できます。
  • 【要望】スクリプトのImageオブジェクトにsetColorを追加
    立ち絵のような背景が透過された画像を暗くするような場合に使用します。
  • 【バグ】通路が塞がれている場合の敵AIの動作不具合を修正
  • 【バグ】会話確認画面のアクティブ判定の不具合を修正
  • 【バグ】ユニットの情報変更のid変数不具合を修正
  • 【バグ】スクリプトメソッドのgetInterruptionFileInfoの不具合を修正

2017/1/20の更新 (Ver 1.111)

  • 【バグ】ストック交換の不具合を修正
  • 【バグ】スイッチのid表示の不具合を修正

2017/1/18の更新 (Ver 1.110)

  • 【要望】リソースメニューに「ビデオデータの確認」を追加
    プロジェクトフォルダのVideoフォルダにwmv、mp4、aviを配置することで、動画を追加できます。
    現在のバージョンでは、プロジェクトのリリース時にVideoフォルダはアーカイブ対象になりません。
    第2弾アップデート公開後にアーカイブ可能になります。
    ※Windows Vistaではwmvのみ再生できます。
  • 【要望】イベントコマンドのイベント系に「動画の再生」を追加
    動画が終了した時点、またはスキップした時点で後続のイベントコマンドが実行されます。
    動画の再生中にキャンセルキーを押下すると、動画を早送りできます。
    動画の再生中は一切のスクリプトメソッドは呼ばれません。
  • 【要望】スキル一覧画面の左右キーでページを切り替えれるように対応
  • 【バグ】ストック交換で武器タイプを切り替えた場合のスクロール不具合を修正
  • 【バグ】saniファイルインポート時の名前処理不具合を修正

2017/1/10の更新 (Ver 1.109)

  • 【要望】ゲームのリリース時にsystem.datを出力するように対応
    data.dtsに関連するsysytem.datを所持するプレイヤーのみゲームを起動できるため、
    パッチのリリース(変更が生じたdata.dtsの配布)が従来より安全になりました。
  • 【要望】オリジナルモーション作成時に「自動で画像を並べる」を追加
    専用の講座ページが追加されました。
  • 【要望】マップ共有に会話イベント、コミュニケーションイベントを追加
  • 【要望】NPC設定を種類分けできるように対応
  • 【要望】リソースダイアログにインポート済みリソースの表示チェックを追加
  • 【要望】トップ画面の回想イベントにマップ共有なども追加
  • 【要望】スイッチ操作ダイアログの起動を高速化
  • 【要望】カスタムパラメータダイアログの起動を高速化
  • 【要望】アニメーションダイアログのスプライト上でShiftダブルクリックを考慮するように対応
  • 【バグ】バッドステートの無効処理で有効相手を考慮しない不具合を修正

2016年の更新履歴はこちらから確認できます
2015年の更新履歴はこちらから確認できます