SRPG Studio ~ シミュレーションRPG作成ソフト

アップデート情報

SRPG Studio製品版をお買い求めいただいた
ユーザー向けのアップデートプログラムになります。

アプリケーションの「ヘルプ」から「バージョン情報」を選択していただき、
表示が上図のように1.175になっていない場合は、下記よりアップデートプログラムを
ダウンロードして実行してください。
※バージョンが1.149以下の場合は、こちらから追加素材込の安定版を先にダウンロードしてください。

ダウンロード

2018/2/13の更新 (Ver 1.175)

  • 【要望】イベントコマンドに「オブジェクトの調整」を追加
    「画像」、「アニメーション」、「移動オブジェクト」を移動や回転できます。
  • 【バグ】ショップ関連の削除不具合を修正
  • 【バグ】非同期アニメを表示した状態でユニットの全体処理を行った際の不具合を修正

2018/2/1の更新 (Ver 1.174)

  • 【要望】プロジェクトのリリース時に素材単位で暗号化できるように対応
    「データを暗号化する」にチェックを入れ、「Audio」のチェックを外した場合は、
    音楽素材がdata.dtsに統合されずファイルとして存在しますが、
    その中身は暗号化された状態になります。
    data.dtsのサイズが大きすぎることでゲームの起動に失敗する場合は、この方法を使用します。
  • 【バグ】敵ターン進捗の不具合を修正

2018/1/25の更新 (Ver 1.173)

  • 【要望】「イベントのスキップ」にターンスキップ防止を追加
    ゲーム時の環境画面で「敵ターンスキップ」を有効にしている場合でも、
    確実にイベントを表示したい場合に使用します。
  • 【要望】ゲームオプションに「敵ターンスキップで進捗を表示する」追加
    大量の敵ユニットを扱う場合はスキップ時に時間がかかり、ウインドウを操作できなくなるため、
    このオプションを使うことが推奨されます。
  • 【要望】リアル戦闘時の処理を高速に対応
  • 【要望】マップユニットHPの表示を高速に対応

2018/1/18の更新 (Ver 1.172)

  • 【バグ】拠点イベントの実行不具合を修正
  • 【バグ】ユニットメニューのアイテムウインドウの不具合を修正

2018/1/16の更新 (Ver 1.171)

  • 【バグ】「武器破損時にドロップトロフィーを削除する」がアイテムの使用に適用されない不具合を修正
  • 【バグ】ユニットの移動で非イベントユニットを扱えないの不具合を修正
  • 【バグ】パターンデータのコピーが機能しないことがある不具合を修正
  • 【バグ】マップにアクセスできない場合のマップ共有イベントの不具合を修正

2018/1/9の更新 (Ver 1.170)

  • 【バグ】フュージョン中補正に関する不具合を修正
  • 【バグ】ブックマークユニットを登場させた際にずれる不具合を修正
  • 【バグ】ユニットの登場コマンドをブックマークイベントにコピーした際の不具合を修正

2018/1/6の更新 (Ver 1.169)

  • 【要望】テストプレイ時のデバッグメニューから敵の行動順を表示できるように対応
    エディタのオプション/マップで「ユニットの配置モードを表示する」をチェックしている場合は、
    エディタ上でも行動順を表示できます。
  • 【要望】プレイヤーの詳細情報でカットイン(スキル)を設定できるように対応
    スキルの発動時にカットインを表示させることが可能になりました。
  • 【要望】フュージョン中補正でフュージョン中ユニットの能力を参照できるように対応
  • 【要望】敵ユニットダイアログにパターンデータのコピーを追加
  • 【バグ】Materialフォルダに関する不具合を修正
  • 【バグ】戦闘時に「画像の表示」の座標がずれることがある不具合を修正
  • 【バグ】id表示有効時におけるプロトタイプ情報の不具合を修正
  • 【バグ】Pluginのcustom_unit.jsに関連する不具合を修正

2017年の更新履歴はこちらから確認できます
2016年の更新履歴はこちらから確認できます
2015年の更新履歴はこちらから確認できます
素材の更新履歴はこちらから確認できます