SRPG Studio ~ シミュレーションRPG作成ソフト

2019年の更新履歴

2019/11/20の更新 (Ver 1.207)

  • 【要望】イベントコマンドの「マップ座標の操作」で透過チップを配置するかどうかのチェックを追加
  • 【要望】イベントコマンドの「選択肢の表示」で\Gなどの変数を使用できるように対応
  • 【要望】テキストエクスポート時に「情報ウインドウ」を考慮するよう対応
  • 【バグ】イベントコマンドの「動画の再生」の不具合を修正
  • 【バグ】ユニット情報変更時のカットインアニメの不具合を修正
  • 【バグ】大きい顔画像でのNPC表示の不具合を修正
  • 【バグ】公式Pluginのcustom-conditionalshowexの不具合を修正

2019/10/15の更新 (Ver 1.206)

  • 【要望】フュージョンアイテム(救出だけでなく捕獲含む)を敵が使用できるように対応
    敵を大幅に強化する仕様であるため、誰に対しても使用できないよう、アイテムには有効相手を設定することが推奨されます。
  • 【要望】敵が捕獲した自軍は、「リリース後の処理」が消去であっても待機にするよう変更
    一度、捕獲されたら助ける余地がなくなるということに対しての救済措置になります。
    この措置が追加されたことにより、敵は自軍のリーダーも捕獲できるよう変更されました。
  • 【要望】周回プレイ特典の講座ページを更新
    クリアポイントに関する注意事項を太字で追記しました。
  • 【バグ】「オブジェクトの調整」の拡大率の表示不具合を修正
  • 【バグ】イベントゲストユニットのダブルクリック不具合を修正

2019/6/19の更新 (Ver 1.205)

  • 【要望】オプション/マップに「マップの名前の横に章番号を表示する」を追加
    この設定はデータのID表示よりも優先されます。
  • 【要望】使用後にレベルを1にするクラスチェンジアイテム使用時に、経験値も0にするよう対応
  • 【要望】スクリプトのexecutive-scriptcall.jsにScriptCall_Retry関数を追加
  • 【要望】スクリプトメソッドにroot.setAppScreenModeを追加
  • 【バグ】「位置情報を条件にする」に変数を使用した際の不具合を修正
  • 【バグ】「ユニットの全体処理」で「ユニットの状態変更」を使用した際の不具合を修正
  • 【バグ】グローバルパラメータの検証不具合を修正

2019/5/21の更新 (Ver 1.204)

  • 【バグ】environment.evsに不正なカスタムパラメータが保存された場合に起動できなくなる不具合を修正
  • 【バグ】リアル戦闘時の攻撃で敵をずらす際の不具合を修正
  • 【バグ】習得スキル(複数の階層時)の置き換えに関する不具合を修正
  • 【バグ】200pixelを超える大きな顔画像を扱う際の不具合を修正
  • 【バグ】ユニットイベントのテキストエクスポート不具合を修正

2019/5/7の更新 (Ver 1.203)

  • 【要望】アニメーション/ランタイムモーションに戦士系モーションを追加
    動物系モンスターは、右クリック/詳細情報/無効モーションタイプにて、戦闘時における武器表示を無効にしています。
  • 【要望】データ設定/クラスに戦士系9,10,11,12を追加
    新モーションにおけるクラスタイプの設定例は、新規プロジェクトから確認できます。
  • 【要望】ダウンロードページのPixel Art Material(おまけ素材)を更新
    キャラチップフォルダに未使用のゴブリン及びミノタウロスのチップが追加されました。
  • 【要望】公式Pluginにcustom-classfootstep.jsを追加
    マップ上におけるユニットの移動音について、クラスタイプの効果音ではなく、クラスに設定した効果音を参照します。
    ゴブリンを精霊系のクラスタイプに設定すると移動音に不自然さが出るため、これを解消する目的などで使用できます。
  • 【要望】公式Pluginにother-foregroundmotion.jsを追加
    リアル戦闘時のモーションの描画順は、パッシブの後にアクティブですが、
    このPluginはパッシブでもアクティブより後に描画できます。

2019/3/23の更新 (Ver 1.202)

  • 【要望】「変数の調整」の「戦闘情報」でアクティブとパッシブを取得できるように対応
    戦闘時ユニットイベントで対戦者のユニットIDを取得できたりします。
  • 【要望】「メッセージの表示」、「ユニットの所属変更」、「イベント条件/距離」でid変数を使用できるように対応
  • 【バグ】画像やアニメーションの表示不具合を修正

2019/3/20の更新 (Ver 1.201)

  • 【要望】公式Pluginにconfig-automode.jsを追加
    メッセージを決定キーを押さずに再生できるようにします。
    特定の状況下だけオートにする場合は、従来通り\at制御文字を使用します。
  • 【要望】Materialフォルダのボイスが現在再生中を確認するisVoicePlayingメソッドを追加
  • 【要望】スキル所持数の最大数を20から50に変更
  • 【バグ】画像、アニメーションの描画順がイベントコマンドの配置順に準拠しない不具合を修正
  • 【バグ】ユニットイベントでアクティブが喋る際のテキストがバックログに保存されない不具合を修正
  • 【バグ】戦闘に入れない際の強制戦闘に関する不具合を修正
  • 【バグ】「ユニット全体処理」のアニメ再生に関する不具合を修正
  • 【バグ】「ユニットステートの付加」でステートを減らす際にスキルを考慮する不具合を修正
  • 【バグ】混乱ステート時にスキップが発生した場合の不具合を修正
  • 【バグ】ストック交換時に武器タイプをマウスで選択した際の不具合を修正
  • 【バグ】攻撃封じ時にリアル戦闘での初期位置がずれることがある不具合を修正

2019/3/1の更新 (Ver 1.200)

  • 【要望】イベントコマンドの「オブジェクトの調整」に「拡大率」を追加
  • 【バグ】「ユニットの移動」の際に目標ユニットと既に隣接している場合の不具合を修正
  • 【バグ】「ユニットの全体処理」で「マップ座標の操作」を行えなかった不具合を修正
  • 【バグ】弓と魔法で「初回攻撃カットイン」を選択できなくなっていた不具合を修正
  • 【バグ】拠点のローカルスイッチ設定が不意打にオフになることがある不具合を修正

2019/2/7の更新 (Ver 1.199)

  • 【要望】公式Pluginにcustom-unitevent.jsを追加
    特定の戦闘時ユニットイベントを実行済みにしたくない場合に使用します。
  • 【要望】クラスグループを設定するスクリプトメソッドsetClassGroupId1を追加
  • 【バグ】オリジナルデータでユニットを選択した際の不具合を修正
  • 【バグ】マップレイアウトで既定以下のサイズを指定した場合の不具合を修正